ドクターズチョイスドクターズチョイス

ドクターズチョイスドクターズチョイス

世界で最も厳しい管理

ドクターズチョイスの製品は
世界で最もサプリメントの基準が厳しい国アメリカで、
DSHEA (栄養補助食品健康教育法) によるFDA(アメリカ食品医薬品局)の管理のもと、
GMP (適正製造規範) を遵守した工場で製造されています。

GMP & FDA DSHEA

DSHEA (栄養補助食品健康教育法)

アメリカでは医療費が莫大ということもあり健康意識が非常に高く、
予防医学の観点で日頃からサプリメントが使用されています。
その歴史は長く、アメリカのサプリメント産業は1970年代から始まっています。

日本のサプリメントが食品としての取り扱いになっているのに対し、
アメリカのサプリメントは食品と医薬品の間に位置づけられており、
日本の厚生省にあたるFDAがDSHEA法によって厳しく管理しています。

GMP (Good Manufacturing Practices)

サプリメントの製造にあたってもGMPと呼ばれる基準があり、
製造工場の設備から原材料や添加物の検査など、
製造全般の安全管理がこと細かく決められています。

世界でもアメリカほどサプリメントの基準の厳しい国はないでしょう。

ドクターズチョイスは北米に本拠地を置き、製造・管理を行うことと決めました。

サプリメントは毎日口にするものだからこそ、
ドクターズチョイスは製品の安全性を厳しく見つめています。

GMPとはGood Manufacturing Practiceの頭文字をとって略したものです。
GMPの内容は製造所の建屋・敷地、機械設備・施設、原料の保管・流通、製造・加工工程、品質管理、工程管理、包装、最終製品の品質検査・保管、従業員の衛生管理など多岐に渡っています。これらをきちんと実施している工場に、第3者による認証が行われています。つまりGMP認証を受けた工場で作られた製品は「製造過程での汚染・混入がない」「1粒・1パックごとの成分のばらつきがない」ということが保証されているのです。
現在では日本でも使われるようになりました。